浮気調査体験談

浮気調査体験談:SNSで元カレと再燃

更新日:

私たち夫婦は30代後半で、小学2年生になる息子がいます。子供が小学校に入ると同時に、妻は市内の飲食店でアルバイトを始めました。私はサラリーマンで週末は家にいますが、妻は週末にもバイトが入り、だんだんと一緒にいる時間が少なくなってきました。

妻の浮気を疑い出したきっかけ

ある週末、私は子供と二人で買い物へ行くことに。妻が働いている飲食店のそばを通ったので、ちょっと顔を出してみたんです。すると妻の同僚が、「奥さんは今日出勤日ではありませんが」と言うのです。

妻が帰宅してから問い尋ねると、「そうよ、今日はもともと違う用事が入っていたから」とあっさり言うのですが、どうもウソをついている気がしてなりません。さらに、仕事場に来るのはやめてと怒られました。

その頃から浮気を疑い出しましたが、そう感じたのは他にも妻がしきりにSNSで誰かとやりとりしていたからです。妻の浮気を確信していたわけではありませんが、どうもあやしいと妻の行動を疑うようになりました。

 

探偵に浮気調査を依頼

浮気調査にはお金がかかりますが、モヤモヤした気持ちをどうにかしたいと思い探偵に調査を依頼しました。探偵事務所は、妻がある男性と定期的に会っていて、その男性の家にちょくちょく行っているということを突き止めてくれました。その男性の家に入り一緒に出てくる証拠写真も手に入り、妻が浮気していることがはっきりしました。

思い切って妻に話した結果、妻は浮気を認めました。バイト先の飲食店で元カレにばったり会い、連絡交換をしてからSNSでまたつながり密会するようになったとのこと。

浮気調査で証拠がつかめたので相手の男性に慰謝料を請求することもできました。

妻は反省しもう裏切らないと約束しましたし、小学生の子供のことも考えて離婚せずにお互いやり直すことにしました。調査を依頼して良かったです。今は家族と一緒にいる時間をなるべく作るようにし、お互いの距離を縮めるよう夫婦ともに努力しています。

 

関連ページ

浮気調査の料金

-浮気調査体験談

Copyright© 【プロ探偵.com】探偵の浮気調査ガイド , 2018 All Rights Reserved.